知ってる様で知らない物
2009.08.10
manhole.gif

世の中には知っているようで知らないものが数多存在しています。
マンホールもその一つ。
「作業着を着て、ヘルメットをかぶっている人が入っていく。」という
情報以外にこれといって知っている事はありません。

「おそらく下水道なのだろう」とか多少の予測はつくのですが、
中が一体どうなっているかとか、どこにどう続いているとか、
見た事のない自分にとっては全く知らないと言っていいでしょう。

そう考えると自分のまわりのものを、いかに知らないか、
考えさせられます。

たとえば、パソコンの仕組み。
どんな仕組みで毎年のように速いCPUが生まれていっているのか?とか、
たとえば、自分が作っている印刷物の紙。
世の中に何千、何万とある紙は誰がどんな決定をくだして、
どこで作っているのか?とか。

逆に、自分がやっているデザインの仕事の事は、
デザインをしない人にはどうやって作っているのか、
全く分からないんだろうなぁと感じたりします。

今まで全く知らなかったものを、少しずつでも知っていく事が、
デザインだけでなく仕事において、次の事を考えるのに、
大きな手助けになってくれたりします。

自分の領域を越える様な仕事をするとキャパ・オーバーしてしまいますが、
自分の領域を広げるように仕事をしていきたいものです。

Copyright(c) 2003 - 2015 AS Design Plan inc. All rights reserved