倒れた自販機
2008.08.25

田舎シリーズ第2弾。
おもむろに倒れた自販機を発見。

とりあえず、2度見してしまいました。

スイカ
2008.08.15

夏休み、母方の実家、広島へ。
仕事では街中ばかり行っていたが、
久方ぶりの田舎は、なんだか空気が違いました。

ただ、過疎が進んでいる様で、
少年時代にあった活気は、
少しかげりが見え、昔より寂しく見えるのは気のせいだろうか?

とはいえ、夏まっさかり。
畑に転がっていた未成熟のスイカを発見。
この適当な転がり方が田舎って感じでした。

ペンダントライト
2008.08.09

世界中の人たちに「ペンダントライト of ペンダントライト」を選べと言われれば、
おそらく第1位に選ばれるのではないかと思われるのが、このライト。
ルイス・ポールセンの「PH5」

もちろん勝手な推測なので、大した根拠があるわけではないのだが、
形状、大きさ、価格、光の出方、そのトータルバランスが最もとれていると、
私は勝手に思っている。

かく言う私もこのペンダントライト購入以前は、
とにかく、憧れの照明器具だった。
購入してからは、一生付き合える器具へと代わった。

ただ私が購入したときよりも、
今はかなり値段が上がってしまっているのが残念なのだが、
私にとっては、最も愛着のある照明器具となっている。

赤い姫たち
2008.08.05

夏の神社へ行ってきたところ、
赤い姫たち(姫みくじという)の人だかりを発見。
一つ一つ見ていると、
本当に人のように見えてくるのが不思議。

願いを込めて置いた人たちの絵が浮かんでくるようです。

Copyright(c) 2003 - 2015 AS Design Plan inc. All rights reserved