テーブルの上
2008.07.30

テーブルの上に置かれた麦。
これからドライフラワーにするそうだ。
というわけで、ドライになる前の
束ねた状態で、撮ってみました。

川と橋と少女
2008.07.24

川のある風景は、私には普通の景色でも
小さな少女には、つい立ち止まる景色になるらしい。

見られる側と、見る側を隔てた、
さびた手すりの線上でパチリ。

三角スケール
2008.07.22

この仕事に「三角スケール」は必須だ。

「三角スケール」とは、この写真の様な定規だ。

見ての通り断面が三角形なのが、名前の由来であると推測される。
三角形の一辺に2つの縮尺の違う目盛りが刻まれ、
それが三角形だから、×3つ=6つの違う縮尺の違う、
図面の寸法が測れるって寸法だ。

私はこの三角スケールを3つ持っている。

一つは、事務所用。
一つは、持ち運び用のミニタイプ。
一つは、コピーで70.7%または86.6%縮小した図面を測れるもの。

どれも、必ず使うので3つとも必要になってしまった。
ちなみに写真のものは「持ち運び用のミニタイプ」である。

とりあえず、ここまで「3」というキーワードが出てくるのは、
私が「アホ」だからかもしれない。

グラデーションと影
2008.07.15

昔、自分が学生だった頃、
テレビで、絵の描き方講座を、好きで見ていたことがあった。
わずか30分、ノーカットで風景画を描いてしまうという番組だったが、
とてもリアルに描いてしまうので、
ただただ、すごいなぁと思って観ていた。

今回の写真は、ある意味その逆を行くようだ。
あるのは「背景のグラデーション」と「木の影」のみ。

上記を「写真のような絵」であるならば、
これは「絵のような写真」である。

そういえば、昔、「絵のような写真を模した絵」を描いたことがある。

いつか、「絵のような写真を模した絵に見える写真」を撮りたいと思った。

う〜ん、ややこしい。

マクロレンズ
2008.07.07

自分の愛機(カメラ)用にレンズを購入。

と言っても、そんなに高いレンズではなく、
クローズアップという安いレンズだが、
とにかく、装備が一つ増え、撮れる世界が広がるのは、
何となく楽しい。

というわけで、購入10分後にいきなり撮ってみた写真です。

Copyright(c) 2003 - 2015 AS Design Plan inc. All rights reserved