シャーペン
2008.06.11

pen%26case.jpg

私が使うシャーペンは0.9mm芯だ。
あんまり文具屋さんでは見かけないが、
私にとって、もはやそれ以外はありえない。

このこだわりは一体何年前からか、もう覚えていない。
とりあえず、仕事についてからであることは確かだ。

使い始めたきっかけは、
「FAXを送る時にかすれないシャーペンを使いたい!」
だった。
マジックでもサインペンでもましてやボールペンでもない。

仕事柄、スケッチを描くことが多いので、線の失敗が多い。
なので消しゴムで消える事が必須なのだ。

もちろんこの条件に見合う芯は「2B」だ。
写真にのっている「STAEDTLER」も「FABER CASTELL」も、
どちらも芯は0.9mm・2Bだ。

どちらも堅牢で、だいぶ手に馴染んできた。
たぶん、使いつぶすまで使うだろう。

Copyright(c) 2003 - 2015 AS Design Plan inc. All rights reserved